トップ

NEWS&INFORMATION

2016.9.8
J Bone Miner Res.に論文が掲載されました。
LOX Fails to Substitute for RANKL in Osteoclastogenesis.
全文は こちらです。
2016.6.15
Immunityに論文が掲載されました。
Sepsis-Induced Osteoblast Ablation Causes Immunodeficiency.
全文は こちらです。
プレスリリースの内容は こちらです。
2016.5.10
免疫系による骨折治癒制御に関する研究( Ono, et al., Nature Communications, 2016)が、Nature Japanの「Nature Communications
おすすめのコンテンツ」にて紹介されました。
紹介記事はこちらです。
2016.5.1
中外製薬株式会社、あゆみ製薬株式会社、株式会社ノエビアのご寄付により、東京大学大学院医学系研究科にて、骨免疫学寄付講座が開設されました。また本寄付講座の特任准教授に岡本一男、特任助教に寺島明日香が着任致しました。
寄付者各社の概要については、以下をご覧ください。
中外製薬株式会社(http://www.chugai-pharm.co.jp)
あゆみ製薬株式会社(http://www.ayumi-pharma.com)
株式会社ノエビア(http://www.noevir.co.jp)
2016.4.18
免疫系による骨折治癒制御に関する研究(Ono, et al., Nature Communications, 2016)が、科学技術振興機構のサイエンスポータルにて紹介されました。紹介記事はこちらです。
2016.4.1
東京大学医学部・医学部附属病院「健康と医学の博物館」の常設展にて
現在、免疫学教室が紹介されております。 健康と医学の博物館についてはこちらです。展示期間: 2016年4月21日〜8月31日
2016.3.14
高柳教授と小野学振特別研究員の免疫系による骨折治癒制御に関する記事が、2016年3月14日 日刊工業新聞の科学技術・大学面に掲載されました。
2016.3.11
Nature Communicationsに論文が掲載されました。
IL-17-producing γδ T cells enhance bone regeneration.
全文は こちらです。
プレスリリースの内容は こちらです。
2015.12.8
Immunityに論文が掲載されました。
Inhibition of the TNF Family Cytokine RANKL Prevents Autoimmune Inflammation in the Central Nervous System.
全文は こちらです。
プレスリリースの内容は こちらです。
2015.11.30
Prog Mol Biol Transl Sci.に総説が掲載されました。
Regulatory T cells in Arthritis.
2015.11.6
高柳教授と高場特任研究員の自己免疫疾患を防ぐ遺伝子に関する記事が、2015年11月6日 日経産業新聞の先端技術面に掲載されました。
2015.11.6
Cellに論文が掲載されました。
Fezf2 Orchestrates a Thymic Program of Self-Antigen Expression for Immune Tolerance.
プレスリリースの内容は こちらです。
2015.9.29
高柳教授の骨免疫学に関する記事が、2015年9月29日 朝日新聞 朝刊 28面に掲載されました。
2015.9.13
小松特任助教が、2015年日本免疫学会 第10回研究奨励賞を受賞致しました。 詳細は こちらです。
2015.7.22
岡本助教と大学院生の井上が、第36回 日本炎症・再生医学会にて優秀演題賞を頂きました。
2015.6.20
2015.5.29
2015.3.31
Nat Commun.に論文が掲載されました。
Immune complexes regulate bone metabolism through FcRγ signaling.
プレスリリースの内容は こちらです。
2015.3.13
2015.3.3
Cell MetabolismにSnapshot: Osteoimmunologyが掲載されました。

2015.1.6
Nat Rev Rheumatol.に総説が掲載されました。
Osteoimmunology in 2014: Two-faced immunology-from osteogenesis to bone resorption.